やろうとして本当に行動できる人は1割しかいないからこそ価値がある

1割の踏み切った者にのみ与えられる人生の時間には周囲を幸せにする力がある

起業の学びLINE@友達

妻を巻き込むか私自身で開業するか妻は今の環境を変えたくないと思っています。収入面でどのような違いがありますでしょうか?

スポンサーリンク

奥様が入る場合と入らない場合では人件費20万前後の 差が出ます。
ご夫婦経営世帯手取り70万とすると社員雇用の場合、店主手取り50万 になります。

また先日もお話しした通り女性特にホスピタリティ力が ある方が店内にいるいないではお店の安定力・人気力に大きく左右されます。オーナー様が一人開業、アルバイトとパートさん構成で始め、お店がきちんと周り始めたら奥様に切りのいいところでパートを辞めてもらい入って頂くというのはいかがでしょう?
やっていける確証が分かれば奥様も既存のパートを辞める決心がつくのではないでしょうか!
奥様自身のお話しを聞いてる限り飲食サービス業が嫌いには思えません。
むしろご夫婦でやれるものならやりたいように聞こえました。
ただ、現実は収入面や生活のコトを考えると一緒にすぐにというのは躊躇するのだと思えます。
弊社加盟店にもオーナー様一人開業後、お店が落ちついてから奥様が入り収入の大幅増、サービス力増・安定力増の店が多々あります。 
オーナー様はお子様もいらっしゃいますので、まずは計画段階ではお一人開業、以降半年から一年で奥様とご夫婦経営を計画書に立案していく形をオススメします。
まずはオーナー様一人での開業できちんと採算が取れる場所を立地計画書に落とし込み立案していければと思います。
開業はする前は味方が少なく開業後は見方が多いものです! 
開業後、お店が周り始めたらオーナー様の背中を見て必ず奥様や娘さん方が一緒に手伝いたいと声があがると思います!ここに飲食店の楽しさがあります。

スポンサーリンク
飲食繁盛会200名友達追加超えました!
焼鳥屋開業支援・独立・稼ぎ方・費用・年齢・知らぬは失敗10のこと