やろうとして本当に行動できる人は1割しかいないからこそ価値がある

1割の踏み切った者にのみ与えられる人生の時間には周囲を幸せにする力がある

起業の学びLINE@友達

Q. こんにちは~名古屋で車作っているものです。個人事業で退職金については皆さんどうされているのですか?

A. 小規模企業共済、中退共、解約返戻金の強い生命保険全損型の損保などがあります。 
ここ最近は解約返戻金の割合いのよい生命保険に大きく掛け金を入れていき70歳で解約した際、1,500万ぐらいの掛けた掛け金が戻るなどを利用する方が増えています。
お店も資産と考えることもできます。また預けた保証金など戻ってきます。
  

ある加盟オーナー様は5年に一つのペースで店を出していき55歳で開業の返済は終わらせ、スタッフに各店任せていきたいと話しています。
一つの店が増えることに解約返戻金の強い生命保険に入る。
この世を去っても借金は残らない。お金は残る。
生き続けても掛け金が返戻金として大きく戻る。


こういう考え方を持つことで最後に誰かに迷惑を掛けるかもという気持ちも解消されます。
それが自分を動かすきっかけになります。
弊社のサポートの一つです。守りながら攻める!
すごく大事な考え方なので覚えといてください。
ご自身に当てはめると分かり易いと思います。
給与から貯金に5万円を貯め続ける。
貯めた分だけ増える。そこには金利も何も含みはない。
亡くなったら貯金は頓挫、そこまでの貯金のみ。

飲食繁盛会200名友達追加超えました!
焼鳥屋開業支援・独立・稼ぎ方・費用・年齢・知らぬは失敗10のこと