やろうとして本当に行動できる人は1割しかいないからこそ価値がある

1割の踏み切った者にのみ与えられる人生の時間には周囲を幸せにする力がある

起業の学びLINE@友達
スポンサーリンク

低投資の言葉の本当の意味を理解しないと危険120%のワケ

開業の教え

超低金利創業融資フル活用!

日本政策金融公庫の創業融資金利が1%を切りました。

10年返済1,000万金利1%と非常によい申し込み結果に一安心です!

これで70件目の融資フォローをさせて頂いた形となります。

 

融資1,000万とオーナー様自己資金300万合わせ1300万で物件、

加盟、内装、厨房、お皿など備品、販促、運転資金を賄います。

そして…無事オープンとなり、ここからの3カ月間が勝負であり

オーナーになったご酸味は毎日の売上にあります!

 

★★開業前に苦労しただけの価値が報われます★★


それでは今日のお題

本当の低投資の意味

 

融資を受ける人は沢山借りれることが開業にとつて大事なこと

のようなヘンな誤解があると感じます。

 

今日は低投資の意味、理解について今日はお話ししようと思います。

最後までお付き合い願います!

低投資を今日題材にした理由として実は昨日説明会にて加盟希望の方を

弊社からお断りさせて頂いた経緯があります。

何故お断りせざる得なかったのか?

ここに低投資という言葉の受け取り方の危険さがあります。

この方は既存店をお持ちの方で8ヶ月前に開業、家賃12万円、9坪、席数15席、

自己資金200万と借入300万円を 

返済期間3年月返済9万と厨房設備リース月返済2万の開業から売上が伸びないなどから

早い決断で居酒屋から焼き鳥屋に業態替えしたいという希望でした。

そのための費用を借入と自己資金を充てる算段だったようです。

「たしかに低投資ではあります。」

「500万で店を持てています。」

===しかし低投資の言葉そのままなのです===

 

私たちが描いている低投資はセオリー通りにやっていれば高投資になるはずのものを

低投資にしているのです。

☝ココ凄い大事な部分ですので二度読みしてください♪

開業前に掛けるお金と開業後の予測利益は基本的にイコールなのです。

仮に開業に開業費用200万掛けた店が開業後に月50万利益を残せる店になるとは誰も思いませんよね。

皆さんも予測利益を計算するとしたら10万ぐらいかなぁと考えるはずですよね。

開業費用2,000万掛けた店が月利益20万しか残らないと予測利益を作る方もいないと思います。

ココに低投資という言葉そのまんま開業したらとんでもない危険があります。

 

仮に開業費用1,500万かかるはずだったものが半分の800の万

開業出来たとしたら開業後の予測利益は?

1500万?800万を掛けた費用のどちらのイコール予測利益になるでしょうか?

出店場所が低投資言葉そのままに出店なら駅徒歩10分以上歩き、

お店の広さも15席程度になってしまいます。

店主一人で切り盛りしての日々が待っています。

もし…

居抜き店舗のフル活用と不動産交渉で開業費用500万円近く軽減出来ることが

事前に分かっていたら同じ場所に出すでしょうか?

もっと駅前に近い30人が優に座れる店を探しませんか?

=====================================

立地選定のハコの大きさは開業後の利益に大きく影響します。

====================================

個人の店が駅前に無い理由は資金力の差はもちろんですが

低投資そのまま開業」だからなのです。

 

 

1500万かかるはずだったものを800万で開業出来た。 

売上や利益は開業費用800万からの試算ではないですよね。

元々1500万掛かるはずだった訳ですから。。。

 

 

料理や調理にテクニックやノウハウがあるように、

開業の在り方」にもテクニックなりノウハウがあります。

 

飲食店の繁盛、安定は中身の料理や調理は2割

外観の見え方と立地選定が8割といってもいいぐらいです。

 

弊社にご加盟頂いたオーナー様のお店は自己資金200万で鳥貴族さんや和民さんや

塚田農場、CoCo壱さんなどの横にあるお店もあります。

大手中小の3,000万円掛けた店の横に1,000万円前後の個人店があるのです。

方やレトルト感のあるチェーン店、

方や手作りが売りの個人店

Q,貴方はどちらの店に入りますか?

 

今回加盟希望の方をお断りせざる得なかった最大の理由は…

開業費用合計500万円そのままで開業のノウハウ無しに出店出来る立地は

どんなに箱に再投資をしても見えている限界利益はさほど変わらないということ!

 

この見えてしまっている変えられない事実がこの方の生活を変えるとは

私たちには想えなかったためです。

 

低投資開業とは・・・

掛けるべきだった費用をどれだけ軽減し本来掛かるべきだった費用とイコールの予測売上で

商売が成り立つかを開業前に確認し把握することを指します!

 

独立開業は情報と知識を身に着けることほど意味のあることはありません。

 

「情報と知識」は宝です!

私たちはLINEにて飲食繁盛会という会を運営しています。友達追加無料です。

ネット検索にはほぼ載せていない載せられない情報を皆様にLINEにて配信しています。

インターネット検索の広告記事に嫌気をさした方はこちらにどうぞ(笑)

 

一応案内としてリンク先下記にまとめておきます。

スマホからの方はこちらのバナーから入れますので貼っておきます♪

友だち追加

 

パソコンからの方はスマホのLINE友達追加右上の+を押してQRコードを

読み取りで下記を取り込んで頂ければと思います。