焼鳥屋開業修行

開業の教え

コロナ化の飲食店の生き残り

飲食店である私たちは日々入ってくる売上を意識して運営していますが出ていく支出にもしっかりと目を向けなければ薄利多売の商売ゆえお金が月末に残りません。お店を作る上で足し算で作るのではなく引き算で作る、その上で足し算を補足する考え方が大切という内容を書いています。
店舗まとめ

焼き鳥屋開業資金が下がってきている

焼鳥屋の開業においてコロナ化にある中、居抜き物件の価値が下がっているため個人でも法人が運営していた物件などを低投資で取得出来るようになっている。そのため、借入する金額も少なくて済む傾向がでているため自己資金も少なくて済むとなっている
ご質問まとめ

コロナ後の飲食店開業

焼き鳥屋開業
ご質問まとめ

都道府県格差

居抜き店舗、居ぬき物件の活用を焼鳥屋をケースに説明しています。居抜き物件とは昨日まで不採算で廃業した店舗のことです。居抜きサイトのインターネットに掲載されるとまるで広告のように良質なお店として紹介されますが潰れたお店です。
ご質問まとめ

ハイブリッド飲食店開業

未来の飲食店の姿とは?大手居酒屋が焼肉屋に転換し始め、人件費を抑えるための施策として厨房から客席テーブルまでレーンを使いオーダーしたものが運ばれ来る。今は移動、運ぶということしか発想がないが10年以内には寿司を人間以上のものをロボットが握りカウンターで人間と心意気を語る時代が来ることを内容として書いています
タイトルとURLをコピーしました