焼鳥開業

ご質問まとめ

ハイブリッド飲食店開業

未来の飲食店の姿とは?大手居酒屋が焼肉屋に転換し始め、人件費を抑えるための施策として厨房から客席テーブルまでレーンを使いオーダーしたものが運ばれ来る。今は移動、運ぶということしか発想がないが10年以内には寿司を人間以上のものをロボットが握りカウンターで人間と心意気を語る時代が来ることを内容として書いています
店舗まとめ

小さい店舗が軒並み強い

飲食店の個人店がギリギリでも利益を残せていることをメディアは取り上げない、元々利益の薄利の店を取り上げ苦しさをメディアで露出させることでコロナとリンクし一つの撮れ高となるわけです
店舗まとめ

居抜き店舗の活かし方

居抜き店舗は自分の理想に7割近づければ良いと思う人が取得すべきです。自分の描いている内装イメージが強い人はスケルトンから作るべきです。
開業お金

コロナ対策はアルコールだけではない

人が悲観な時こそ先を見据え仕掛け人が楽観している時こそ慎重に物事を捉える。 コロナの影響は少しずつですが出てきているようです。日にして1組1万円前後と感覚では感じております。使う使わぬを今議論するよりも、使えるものは使って備...
開業の教え

焼き鳥の職人になるためにはきちんとした技術を学ぶべきです

焼き鳥屋を脱サラして始めたいと想う方は沢山いるが、店は出せたが実際に繁盛している店はどのぐらいあるのだろう。教える側の店についても本来の商売が暇で焼き鳥学校を始めるケースが多いのも現実である。お店の利益を見せれないお店が100あれば90は見せれない個人店ばかり。私たちは繁盛する技術も目線も持ち合わせています。焼き鳥の学校、焼き鳥の塾、焼鳥の研修、中国からの焼鳥の講義なども数たくさん実績ありです。
タイトルとURLをコピーしました