開業の教え

開業の教え

閉店ラッシュが続く中、飲食未経験で店を出したイケメン店主「コロナになんか負けるか!」大吉について

飲食店や焼き鳥屋を開業する際に利益の構造になっているかを確認することが必要です。利益の構造は逆算して利益を幾ら確保するにはから始まります。そこから家賃、客単価などが決まっていきます。始めてしまったら後戻りできませんのでまずは気づくことを書いています。
開業の教え

コロナ化の飲食店の生き残り

飲食店である私たちは日々入ってくる売上を意識して運営していますが出ていく支出にもしっかりと目を向けなければ薄利多売の商売ゆえお金が月末に残りません。お店を作る上で足し算で作るのではなく引き算で作る、その上で足し算を補足する考え方が大切という内容を書いています。
開業の教え

アフターコロナ焼鳥屋開業

アフターコロナでの脱サラからの焼き鳥屋開業がいつオープンに適しているのか?開業資金はどのぐらい考えれば用意すれば良いのか?アフターコロナで飲食店開業の変わったところは?この時期に創業融資は出るの?テレワークの影響で飲食店は本当にやっていけるの?
開業の教え

私たち炭火串焼千串屋の日常風景

焼き鳥屋を始める方が実は知っているようで知らない焼鳥の原価を知っておくことで焼鳥屋をやるのか居酒屋を自分は始めようとしてしているのかが分かります。大切なことは武器を持たずに参入障壁の低い業界に手を出すと太刀打ちいかないことです。
ご質問まとめ

ハイブリッド飲食店開業

未来の飲食店の姿とは?大手居酒屋が焼肉屋に転換し始め、人件費を抑えるための施策として厨房から客席テーブルまでレーンを使いオーダーしたものが運ばれ来る。今は移動、運ぶということしか発想がないが10年以内には寿司を人間以上のものをロボットが握りカウンターで人間と心意気を語る時代が来ることを内容として書いています
タイトルとURLをコピーしました